味噌を仕込みました

味噌づくりに最適な時期になりました。
寒い2月、3月が腐りにくく最適期です。
大豆1に対して、麹は1から2です。
塩は材料の10%から20%です。

大豆は一晩水につけて、ゆでます。
手でつぶせるほど柔らかくなったら、豆をつぶします。
麹と塩と大豆を混ぜて丸めて、味噌樽の中に入れます。
団子にして、投げ入れると、空気が抜けやすいです。
なので、動画の中で、押していいかどうか知らんといいましたが、
正解と思います。
できたら、夏ごろ、天地返しをして様子を見てください。
この時に、たぶん、
味噌の中から汁が出ていると思います。
たまりです。味噌と混ぜればよいですが、
溜まり醤油として使用するととてもおいしいです。
が、味噌のうまみが少し減るんかな?
大したことはないと思うけど。
麹作るの面倒な人は、
市販品を使うとよいと思います。

こちらは乾燥麹なので少し少なくても良いかも。
https://amzn.to/2SzOYmB

大豆は、
北海道産 無農薬大豆「渡部信一さんの大豆約1kg」 というもので,yahooshoppingで15キロ購入しました。
とってもおいしいです。

Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする