YouTube田舎暮らしとばあちゃんについて

2012年にiPad買って何んとなく始めたYouTubeでしたが、4,5本動画を上げてそのままになってました。

で、2018年3月に15年くらい染物講師をさせていただいたスパティオ体験工房を辞めたのと
iphoneXを購入したのを機会に、

真剣にYouTubeを始めました。

撮影と編集はすべてiPhoneです。
撮影filmicproおよびremote編集は今のとこ完璧なビデオ」ですが、あたらしいiPad pro
がでたら、変えるかもしれません。
他に手持ちの時は、Dij osmo mobile2など、
スマホジャケットなど使って、レンズ、や照明などの検討もしています。
iphoneのみで撮影編集をやりぬきたいと思います。

思っていたのですが、
2018年10月からSonyのFDR-AX60で撮影を始めました。
編集はPower director17でやってます。
まだまだうまくいきませんが、精進します。
撮影と編集、うまくなるぞ!(2018年11月3日)

ばあちゃんの将来の夢はYouTuber でどうでしょうか?
ぜひ、チャンネル登録お願いします。↓ <(_ _)>

八ヶ岳スタイル・ばあちゃんの田舎暮らし

内容は

〇田舎暮らしについて
〇主に山菜を使ったものや発酵食品など・超簡単ななんちゃってクッキング
〇機織を真剣に講習します。
〇藍染と柿渋染めのご紹介
〇草木染
〇shop八ヶ岳スタイル
〇田舎暮らしのばあちゃん的DIY

機織や草木染をしたい方、田舎暮らし、移住を考えている方

ぜひチャンネル登録お願いします。

自己紹介
瀬戸内海の生まれ・
戦後10年目より活動(地球で)してます。

それから、上京しまして、さまざまなことを模索して、
着物が好きで、着物の勉強がしたくて、映画の衣装の仕事をひょんなことから体験することになりましたが、
たまたま入ったにっかつ撮影所は、当時ロマンポルノを作っていたので、あまり着物の勉強にはなりませんでしたが、
それでも、先輩の方々に特訓受けました。
衣装掛けのポールのようなものに、グルグル布やら巻き付けて人型をこしらえて、それに、日夜、着物を着せたり、
当時、撮影所の古い建物を壊していました。
いまは、そこに、マンションが建っています。

その古い建物で、
廃屋という設定で、
いくつかの撮影も行われていました。
天使のはらわた(名美)とか、
ちょうどそのころ、太陽を盗んだ男)なども撮影されてました。
沢田研二さんは、世間でいろいろ言われてた頃ですが、
全然違って、すっごく素敵で、物静かで余計あこがれてしまいました。
さておき、衣装部もその古い建物の二階にあったのですが、
50mくらい先に引っ越していまして、その引っ越しをしました。
撮影に使う古い着物を見る機会に恵まれ、古参の方に様々教えてもらい良い機会でした。
ただ、大抵のことは、忘れてしまいましたが、、、。

当時の映画の現場は、個性の強い職人さんたちの集まりのようなとこでした。
よくいう夢工場という言葉がぴったりの
毎日がジェットコースターに乗っているような楽しさでした。
後、
機織を専業にすべく、八王子の多摩織や大島紬他、宗弘力蔵先生の弟子の小泉佳代子先生など
様々なところで修業をしました。
絣織りと藍染・柿渋・草木染の研究を重ね、

山梨県の大月に、
五右衛門風呂と囲炉裏のある廃屋寸前の当時、築10年以上建ってる民家に越して、
ほとんど手を加えず、約10年住みました。
機織・草木染三昧の生活をしました。

2002年より、当地にて、より田舎暮らし山暮らしを深めています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする